好印象を持たれるコツ

大阪京橋のキャバクラ嬢たちは美人で明るくノリのいい女の子が多いです。そんなハイレベルな女の子に好いてもらえたら嬉しいですよね。キャバ嬢から好印象を持ってもらえるお客さんになるにはどうしたら良いでしょうか?

身だしなみを整える

キャバ嬢も1人の女の子なので、イケメンが好きです。でも顔を変えることはできないので、まずは身だしなみを整えるようにしましょう。特に体臭や口臭がきついと、イケメンであったとしても嫌われる可能性が高いです。ブレスケアや汗拭きシートを持ち歩くなど、臭い対策は万全にしておきましょう。
また、髪形や服装、ヒゲの処理も大事です。髪やヒゲが伸び切っていたり、しわくちゃの服を着ているようではキャバ嬢に好かれることはありません。アイロンのかかったシャツを着て、髪の毛やヒゲは短く整えた方が無難です。

紫のシャツ姿で拳を握りしめる男性

優しさをアピール

これは相手がキャバクラ嬢でなくても同じですが、優しい男性は好かれます。逆に高圧的な態度をとる男性は、100%キャバ嬢に嫌われると思って良いでしょう。自分の話をするだけではなく女の子の話を聞いてあげたり、女の子がおねだりする前にドリンクを聞いてあげたりと、気遣いのできる男性であることをアピールしましょう。

スマホを見る男女

食べ方・飲み方に気をつける

優しくて清潔感のある男性でも、食べ方や飲み方が汚いことが理由で嫌われてしまうことはよくあります。普段から最低限のマナーは覚えておき、キャバクラでも気をつけるようにしましょう。泥酔したりせず、大人の落ち着いた飲み方ができる方が、キャバクラ嬢に好いてもらえますよ。

赤ワインの入ったグラスを持つ男女